スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
本日の処方箋:私という病

中村うさぎ、という作家を勘違いしていた、と思いました。
ぐんぐんとページをめくりながら、中村うさぎ、という人を勘違いしていた、と思いました。
まず、もっと若い人だと思っていました。まさかこの執筆(デリヘルとして3日間働く)時点で47歳だったとは。

次に、もっと破天荒でメディアを振り回している人だと思っていました。こんなに「自分の主体性」にちゃんと振り回されている人だったとは。

あえてこういう言い方をするなら「あんなに、恥ずかしげもなく自分と向き合って、それを露出(彼女は文中で露悪という言葉を使っていましたが、露悪ではなくやはり露出だと思うのです)できる、良い年をした作家がいるなんて」という驚き。

なんともおこがましい言い草ですけれども。

あんなに真摯に世界と向き合っていたら、私は疲れてしまうし、泣いてしまうし、目をつぶってしまうだろうに…と、ただただ感嘆です。

中村うさぎ、を作家と呼んでしまうのは、何か違う気がします。
なんだか、ちょっともったいないような心持ちがしてしまうのです。
それは、草間彌生を前衛アーティストと呼んでしまうのと同じように。

ああ、なんだかちょっともどかしい気持ちなんですったら。

本日の処方箋:私という病
 お薬の種類:栄養剤

ぐるぐると、本日休診。
| 栄養剤 | 05:01 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 05:01 | - | - |
やまめさん、早い!
どもです。
| uchifuku | 2008/12/06 5:30 AM |

・・)!!
待ってました〜☆
| やまめ | 2008/12/02 10:32 AM |










http://uchifuku.jugem.jp/trackback/182
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
+RECOMMEND
Earth Division
Earth Division (JUGEMレビュー »)
Mogwai
雨の日とか、夜とか。
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ