スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
本日の処方箋:ウエハースの椅子
ウエハースの椅子

これを書ける人というのは、とても冒険家で、だから畳の上で死ぬという類の幸せを求めてはいけない人なのかもしれない、と思う本でした。
ひとつひとつが、しっくりと心の中に入ってくる言葉です。そして、言葉が入ってくる前に、ふうわりと同じ孤独を感じる本です。
でもこんな完璧な夢を描く勇気は、自分にはありません。完璧は、絶望。そんな絶望に向き合う体力は、自分にはありません。

でも、望む望まざるに関わらず、いつも周りはふうわりと孤独が囲んでいて。ひとりふたりに関わらず、寂しい寂しからずに関わらず。地球が回るのと同じように。
ウエハースの椅子が好きな「私」が絶望と親しかったのと同じくらい、わたしは孤独と友達だったのかもしれないなんて思ってしまう本でした。

本日の処方箋:ウエハースの椅子
 お薬の種類:栄養剤

パリパリと。本日休診。
| 栄養剤 | 02:31 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 02:31 | - | - |
bonoさん、劇的がお好きで良かったです。
もちろん、わたしも劇的大好きです。
のほほんと同じくらい。
| 内服 | 2006/01/05 1:46 AM |

あけましておめでとうございます。

関東味 変わらないですね〜。
しょうゆが違うくらいかな?(それは根本的に違う!)

「劇的」って言葉は大好きです。
「ドラマチック」ってことでしょう?
この言葉に言い知れぬ未知への期待を抱いてしまいます。

劇的万歳と言える一年でありますよう・・・。
よろしくお願いします。
| bono | 2006/01/03 11:38 PM |

bonoさん、明けましておめでとうございます。
新年を迎えられたことが不思議なほど、
変わらない日常を過ごしております。

bonoさんは、久しぶりの関東、いかがですか?
味が濃く感じたりしませんか?

今年も、あっちからこっちまで楽しい話題を
拝見できるのを楽しみにしておりマス。
充実した、平和な、かつ劇的な年になりますよう。

劇的が余計でしたらささりと消去ください…。
| 内服 | 2006/01/02 3:05 AM |

新年を迎えましたが、
お変わりありませんか?(ありませんよね・・・)

昨年は、なかなか出会えない出会いができ
大変、うれしかったです。

本年も、心のひだひだを言葉に置き換えたような
そんなブログをつづけられたらと思います。
お付き合いの程よろしくお願い致します。

どうぞ、良い年でありますよう。
| bono | 2006/01/01 2:18 PM |










http://uchifuku.jugem.jp/trackback/156
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
+RECOMMEND
Earth Division
Earth Division (JUGEMレビュー »)
Mogwai
雨の日とか、夜とか。
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ